SSブログ

本部道場へ朝稽古へ行くと、梅の花が咲いていました。ここに「老成の美」あり。 [千葉県千葉市合気道本部道場hombudojo]

梅

 

咲き始めに、見頃あり。

いち早く咲く、梅。

家の末永い繁栄を思わせ、目出度いとされてきた。

梅を見ていると、寒い中にも咲いている。修業の身にある我が身にも、いつか花咲く時が来るような、安心を与えてくれる。

そう言えば梅は、ふいに、咲くんだな。

そして花は可憐なのに、幹はごつごつとして、複雑に折れ曲がり、荒々しい。その対比がまた、極端だ。

これを、長い年月をかけた枝ぶりの作る「老成の美」という。

修業も手をかければかけただけ、答えを与えてくれるのだろう。


タグ:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。